2011年04月05日

新しい春

 ご無沙汰しております、G.Mです。最近また蜂場班で仕事してます。
 様々な出来事があった3月が過ぎ、4月になりました。
長引いた寒さもようやくおさまり、春らしい陽気が感じられます。
事業所のある岐阜市内では、やっと川沿いの並木に桜の花が咲き始めていますが、

7652438_1064273370_230large.jpg

蜂場のある山の方では、開花はもう少し後になりそうです。

12008093_1073330025_37large.jpg

 寒さに震えていた蜂達も春の陽気につられて、
花粉や蜜を探しに巣箱から飛び立っていきます。

 先日4月1日は多くの会社で入社式が行われています。
我社でも新入社員の方々が蜂場へ見学に来ていました。
皆さん養蜂の現場を見るのは始めてらしく、
興味津々で覗き込んだり、怖がって遠巻きに見ていたりと
それぞれに違った反応をみせてくれました。

 自分が二年前にどんな反応をしていたか、と言いますと…
そもそも見学無しにいきなり蜂場に放り込まれて作業していたので、
どんな反応を示していたか覚えていませんが、多分怖がってたと思います。
しかし蜂に関する多くの体験は、僕の好奇心を刺激する物でもありました。

 今は良くも悪くも慣れてしまった面がありますが、
最初の気持ちを忘れずにこれからも精進していきたいと思います。

まだまだ修行中のG.M
posted by アーヤ at 17:01| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | みつばちアーヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/193648879
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。