2011年07月08日

暑気払い

 7月になりました。どうも、毎日汗だくのG.Mです。
 本日、東海地方も梅雨明けしたとみられる、という発表がありました。
梅雨時でも35℃を超えるような暑い日がたびたびあったのに…
梅雨明けしたらどれぐらいの暑さになるのやら。
 去年の暑さも酷いものでした。その年限りだろうと思っていたんですが、
どうやら甘い見通しだったようで。
もはや30℃を超えるのは当たり前、むしろ30℃なら涼しい方と感じてしまう辺り、
慣れというのは恐ろしいものです。

 最近は巣礎製造班に戻って巣礎を作ってるんですが、
蝋炊きの時に蝋を釜で溶かしていると本当に暑いです。
釜のある作業場は冷房設備が無く、窓を開けて換気扇を回すだけなので、
釜から発せられる熱をさえぎるには力不足。
全身から汗を滴らせて作業をしています。
先輩は扉一枚隔てた隣の部屋で空調の利いた中での作業。
蝋の冷却のためとはいえ、うーん、理不尽…。

 しかし巣礎場の外はさらに暑く、この一角だけ気温は40℃を超えています。
コンクリートとアスファルトが日差しで熱せられてすさまじい熱を放射しています。
なので最近は、休憩中に汗で濡れたシャツを洗濯するついでに、水撒きも行っています。
ホースで水をアスファルトに撒くと、気化熱で多少涼しくなったように感じられます。

うっすらと二つ目の虹が・・・.jpg

ちょっと虹も作ってみたりして、休憩中の暑さを何とか誤魔化しています。

 熱中症には気をつけなければいけませんが、だからといって冷たい物を取りすぎたり、
クーラーをかけっ放しにして寝るといったことをすると逆に体調を崩してしまうので、
いつも以上に体調管理に気を配っておかないといけませんね。

今夜は暑気払いに梅酒でも飲もうかな…。
G.M
posted by アーヤ at 17:31| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | みつばちアーヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/213886740
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。