2012年05月16日

命繋ぐ季節

 5月になりました。ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか。

 今年の天候は本当に不安定です。
春が遅れてきたと思ったら冬に戻ったような寒さがきたり、
花が咲き始めたと思ったら大雨が降ったり、晴れても強い風が吹いていたり。
そのせいで採蜜しようと思っていた蜂の生育が遅れて、
目当ての花の蜜を逃すということも。
うちのアーヤたちも、いつものこの時期は巣の追加や箱の継ぎ足し、
割り出しに追われる日々ですが、今年は今ひとつ物足りない気分です。
その分、アーヤたちが寒暖の差で体調を崩さないように手入れをしてます。


 とはいっても春は繁殖期、いろんな動物が活発に動き、命をつないでいます。
ミツバチの天敵スズメバチも女王蜂が新たな巣を作るために飛び回っていますし(もちろんそれを見逃すことはしませんが)、
カラスが弁当をさらっていったり、
カエルがトイレの便座にいたり、
空箱にヘビがつがいで潜んでいたり。

双頭かと思った・・・

 ちなみにこのヘビ、大のヘビ嫌いであるディレクターのN氏が捕まえたそうです。
以前はヘビを見ると、持っていた道具を全てなげうって逃げ出すほど怖がっていたN氏でしたが、現在では恐怖を克服できたようです。

 山がにぎやかになってくるのは春らしくて微笑ましいですが、
何かと人の肝を冷やすのは勘弁していただきたいものです。
G.M
posted by アーヤ at 17:13| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | みつばちアーヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。