2013年01月30日

お待たせしております!

 どうも、G.Mです。
連日つづく厳しい寒さと雪の降る日もありますが、
晴れた日の暖かさには冬の終わりを予感させるものがあります。
もうすぐ2月、蜂春も間近ですね。

 毎年お客様にお届けしている当社の商報(カタログ)ですが、
今年の商報はだいぶ形を変えています。

特輯号ってとくしゅうごうってよむんですよね。.jpg

まず、大きさが今までB5判サイズだったのがA4判サイズになります。
比べてみるとこんな感じ。

おっきくなっちゃった!.jpg
商品のラインナップがだいぶ増えてきた事もあり、
今までのサイズだと見づらくなってしまうので思い切ってサイズアップ!

中身の方も、文字が大きく見やすくなり、
各商品のオススメポイントなどが追加されてます。

*法律改正に伴いいくつか注意書きも追加されています。ご確認ください。

 この商報をリニューアルしていて去年より発送がやや遅れております。
申し訳ありません!
鋭意梱包中.jpg
 現在事業所のみんなで手分けして発送準備をしています。
もちろん僕も梱包してますよー写真撮ってるだけじゃないですよー

 もうすぐ皆さんのもとに届きますので、今しばらくお待ちを!

G.M
posted by アーヤ at 15:48| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | みつばちアーヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

迎春

 新年明けましておめでとうございます。万年寝正月なG.Mです。
今年も秋田屋本店、AKIPUREともども宜しくお願いします。

 今年の干支は巳。ヘビですね。
ヘビと言えば以前給餌器の中で寝てたヘビですが、
あの画像を見た知人が「あれヤマカガシじゃね?」と知らせてきたので、
調べてみたらその通りでした。
ヤマカガシはおとなしいけど毒の強さはマムシやハブよりも強く、
過去に死亡事故もある毒ヘビだそうで。
知らずに触って川の方へ追い立ててましたけど、危機一髪…?

 昨年末に蜂場の大掃除をしてた時にもサルやらシカやら見かけました。
やはり山に入ると野生動物に出会う事が多いです。
見てると心和む事もありますが、悪戯をされるのは困りものですし、
全ての生き物に危険が無い訳ではないので、
正しい知識を持ったうえで自然と接しなくてはいけませんね。

G.M
posted by アーヤ at 08:34| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | みつばちアーヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

職場取材!

 12月。師走です。師匠も走る忙しい月、というなら下っ端の僕は飛ばざるを得ません。
 最近、城南事業所に見学にいらっしゃるお客さんが多くて、
1階ロビーの品揃えを変えたり、僕も巣礎を作るところを見せたりしてます。

品物が増えました.jpg

多くは養蜂に関わる人たちや企業の人が見学するんですが、
先日は事業所の近所の中学校から生徒が見学に来ました。

 実際に生徒が仕事を体験する職場体験とは違い、
会社の説明をして、生徒からの質問に答える取材形式の授業でした。
事前に質問の手紙が届いていたんですが、

「はちみつ屋さんを始めたきっかけは?」

うーん、間違いではないけど・・・。
なるほど、ご近所さんからは「はちみつ屋」という認識なのか。

 「秋田屋本店」は元は江戸時代に始まった材木商で、養蜂関連の商品を扱いだしたのも明治時代。
それ以来養蜂器具百般を扱う問屋としてやってきました。
もちろん蜂蜜も扱いますが、小売店と業務形態が違ってくるのでまずそのあたりから説明。

 今回の取材では販売業の取材だったので、お客様への応対の仕方などを説明しました。
うちでは毎朝あいさつの唱和をしてますが、それも生徒には驚きだったようで。
普段からの声出し、大事ですよね。

 後日、取材に来た生徒からお礼の手紙と新聞形式での感想文が届きました。
みんなそれぞれに違った反応や感想をもっていて、
逆にこちらが教えられたような気持ちになりました。

 ミツバチの生態や養蜂業についても説明したいですけど、
それをやりだすと学校行って毎週授業する羽目になるので断念。
みなさんにもっと養蜂のことを知ってもらいたいな。
G.M
posted by アーヤ at 17:10| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | みつばちアーヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

ミツバチの家

 11月に入ってすっかり寒くなり、朝布団から出るのが辛くなってきましたね。
どうも、お腹周りは年中冬支度のG.Mです。たまにはクールビズしたい…。

 ところで、先日ミツバチの家を掃除しに行きました。
ご存知ですか、ミツバチの家。
岐阜市の北、畜産センターにある施設です。

 ミツバチの生態や養蜂の歴史について分かりやすく展示してある博物館的な施設で、
全国の養蜂家さんたちの協力によって昭和55年に建てられ、
できた当時から一般の見学や地域の学校の校外学習などで親しまれていました。
しかし30年を経てだいぶ展示品も古びています。

 うちの社長がこの施設の理事を務めていたこともあり、何かと縁のある施設。
団体客が見学が来るというのでその前に掃除をしておきたいという依頼を受け、
蜂場班員が出動しました。

 主な掃除箇所は展示用のガラスケース。

曇りガラス?.JPG

 長年のカビと埃で曇りガラスっぽくなっていたので、
中の展示品を出して内側から拭き掃除。

※展示品ではありません.JPG

狭いので中に潜り込んでます。

中の展示品に関しても、点検して交換できるものは交換。

ナホトカ土産.JPG

ナホトカ・・・土産?ロシアでしたっけ?
中身入り・・・30年物です。ヴィンテージ。
30年物の蜜.JPG

木製の容器で中身が漏れてきてしまったので、残念ながら中身は廃棄・・・。

 一通り済ませて元の位置に戻すと、だいぶ綺麗になりました。
だいぶ年をとったように見えていたみつばちの家も、若返ったようです。

 これからも、地域の人に親しまれるみつばちの家でありますように。

G.M
posted by アーヤ at 15:40| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | みつばちアーヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

居候?

10月になったら朝晩が冷え込んできましたね。
やっとかめ、2ヶ月ぶりのG.Mです。

秋は蜂の出入りが多くなるのでそっちばかりにかまけてしまい、
普段の整理整頓がおろそかになりがちです。
そうして放っておくといろいろな闖入者が・・・

先日手が空いたすきに巣箱の整理を行いまして、
普段使わない巣箱は掃除して蜂場の隅に集積してあるんですが、
掃除した箱をそこへ持って行った時に、
置いてある箱からなにやら羽音がするんです。
まさか去年みたいにまたスズメバチが、

不法侵入!.JPG


と思ったら今度はミツバチでした。
しかしよく見るとうちのアーヤとはなんか違う…

あ、ニホンミツバチでした。

以外といっぱい.JPG

以前捕まえて蜂場で飼っていたんですが、
その時は結局逃げられてしまいました。
そのときの子孫か、それとも他の群れなのか。
とりあえず箱の位置をずらして蜂場の隅に居候中。

他にも給餌器を片付けていたらひょっこりと顔を出すヤツが。

グリーンスネーク・カモン!.JPG

空箱でとぐろを巻いているのはちょくちょく見かけますが、
寒いとより狭いところに入り込むんでしょうか。
こっちはプロデューサーが大の蛇嫌いなので退去願いました。

そろそろ山の生き物は冬支度、みんな少しでも暖かな場所に居たいのでしょう。
でもあんまり心臓に悪いとこに居ないでほしいなぁ…
G.M

posted by アーヤ at 17:12| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | みつばちアーヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。